明治神宮とかじゃなくてショッピングとかしたかったかも

明治神宮とかにデート?で行ってきました。まぁその人自体が悪いというわけではないのですが、会うのが2度目ということもあり、なんか微妙な空気になってしまったんですよねぇ。そんな中だったので、ちょっぴりショッピングとかしたかったかも?って思ってしまいました。
よほどのフラストレーションだったのか、嫌だったので思い切って彼と少し早めに別れてから一人でショッピングに出かけてしまいました。ギャリャリアギャラルデというブランドが好きなので、ちょこっっとのぞいてみたりとか。結局買いませんでしたが、少しデザインが変わったパンツとか見せてもらったので今度ボーナスでも出たら買い物に行ってこようとか思った次第です。でも、まぁ少しお高めなので、もう少しお安いやつないかな?とか思ったんですけどね。ま、でも一つ値段を気にせずに洋服を買うっていうのは目標なので頑張ってこれを目指してみようかなって感覚です。ハッピーな人生を贈りたいなって思うので、我慢せずに欲しい洋服とか買っちゃおうって思っている昨今です。http://www.protoexpress.co/kakaku.html

水ナスがあったので生ハムで巻いて食べてみた

晩御飯リサーチには、結構頭を悩ませるものだ。ポジション前述、家事の健全を考えて晩御飯を用意しなくちゃいけないので、なんだか無難なところで終わってしまう。ちょっと冒険してみたくても、家事から不人気で残ってしまったりすると、それはそれは弱る。
「先日、何やら買ってきた水ナス。それも、これから食べなくちゃ。如何なる調理仕方があるのかな。」
調べてみると、浅漬けなどが多いのだが、大して手立てを加えず、このまま食べる方法はないものかと思っていると、あった。生ハムで巻いて食するという手法。
こういう暑い時期、なるたけ火を使わず、更に、その根底の魅力をできるだけ引き続き頂くことはできないか、と思っていたので、こういう料理法はびったりだった。
水ナスのヘタをとり、縦に八等分に下回る。皮の固いところは擦りむく。それから、生ハムを巻く。
進め方はこれだけ。アッという間に食べないと、水が顕れる。
で、食べてみた。済む、と思った。ただ、生ハムが思っていたより塩分が効いていて、最初枚丸ごと巻いて取るのは、元々薄味覚好みの俺には、些か辛かった。
水ナスは、きちんと水分を含んでいてジューシーです。生ハムで巻いて食べるとねっとりです。今度は、生ハムの数量を少なめにして作ってみよう。